タマゴサミンに含まれるiHAってなんだろう?

タマゴサミンには様々な有効成分が含まれているのを知っていますか?たとえば、iHAと呼ばれる成分が入っているのです。その成分がタマゴサミンのメイン、といっても過言ではありません。

こちらではiHAについて詳しく解説させてもらいます。

■iHAはクッション成分を応援してくれる!

・軟骨の強化に欠かせない成分

いままで、グルコサミンやコンドロイチンのサプリを飲んでも全く効き目がなかった、なんて方は多いのです。実際に3年や4年飲んでいるのに、痛みがあるママ、といった方は少なくありません。

通常の関節痛サプリメントでは、コンドロイチンやグルコサミンは軟骨に活かされていない、と考えられるのです。そもそも、コンドロイチンやグルコサミンを摂取しても、そのまま軟骨になるわけではありません。軟骨成分として補充されなければ意味が無いのです。

そこで、タマゴサミンに含まれているiHAの出番となります。それらの軟骨になる蝶な成分の精製をサポートしてくれる能力があります。若くなると、そもそも体内のグルコサミン生成量やコンドロイチンやコラーゲンといったものも生成されにくくなります。そこで、iHAを摂取して、軟骨成分をしっかりと補ってやるわけです。

コンドロイチン・グルコサミン・コラーゲンがたくさん生成されるようになれば、関節の痛みも自然と治まるものです。

この様な効果がタマゴサミンにはあります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ